インタビュー

#多才ラボ 開設のきっかけと「まるぽて」についてのご紹介

まいこんぶ
まいこんぶ
まるぽてをご覧のみなさま、こんにちは!
#多才ラボ メンバーのまいこんぶです。

今回はWebメディア「まるぽて」Open記念にオーナーの新垣才くんへ#多才ラボ開設のきっかけや「まるぽて」立ち上げの経緯やその想いについて聞いてみました!

才くん、よろしくお願いします!


さい
さい
#多才ラボ オーナーの新垣才です!よろしくお願いいたします!

まいこんぶ
まいこんぶ
まず才くんの経歴と#多才ラボ開設までの経緯を簡単に教えてください。

新垣才Profileと#多才ラボ開設までの経緯

1993年生まれ。愛知県名古屋市出身。

「何か1つに絞れるほど、自分が好きなことがわからない」
そんな感情を子供時代から1年前までずっと抱き続けていた。

大学受験で上京してサークル活動に精を出し、「特にやりたいことも見つからないから院進」する、ごく普通の大学院生。

4月にオンラインサロン #はあちゅうサロン に入会。
実績ゼロの「図解」を1ヶ月で仕事にし、5つのサービスを展開。

好きを仕事にする成功体験を積む中で、「好きなことを絞る必要なんてない。全部叶えて多才に生きればいい」と気づく。

「同じ悩みを抱える人たちと一緒に進みたい」という強い想いから、11月にオンラインサロン #多才ラボ を開設し、「好きなこと・やりたいことが多すぎる人」の居場所づくりをしている。

現在は幼少期からずっと大好きな「歌」の活動を再びはじめたばかり。
「好きなこと全部で生きていく」夢に向かって、自身も走っている真っ最中。

好きな言葉は
「我がわが運命の支配者。我がわが魂の指揮官」。

まいこんぶ
まいこんぶ
図解が嫌いというか、やりたくない!と思ったワケではないよね?

実績ゼロから仕事になるって凄いことだと思うのよ。


さい
さい
図解だけに絞るのが嫌だったんです。

図解は好きだけど、それだけだと僕は絶対飽きちゃうと思っていたので。


まいこんぶ
まいこんぶ
もともと好きなことや、やりたいことが多くて悩みになってた??

さい
さい
なってました!
なってたし、続かない・極めるほどのめり込めないのも悩みでしたね。

中学生ぐらいからずっと悩んでました。

それで悩みながらTwitterしていたある日、「マルチ・ポテンシャライト」という本に出会いまして。


まいこんぶ
まいこんぶ
才くんにとって運命の本だね!
オンラインサロン開設はその本がきっかけ??

さい
さい
そうですね。
僕ら器用貧乏が必要としているのは、同じように悩む人達との共有であり、好きなことややりたいことが肯定される居場所であるとも感じました。

また、自分だけではなく周りの人を巻き込んで、器用貧乏な人が”好きを絞らず否定せず生きていけるノウハウや戦略を作りたい”と思いました。


まいこんぶ
まいこんぶ
#多才ラボを作る過程で一番大変だったことは??辛かったことや印象に残っていることでも…教えてください!

さい
さい
オンラインサロンの紹介文を書くことでした!!
読んでいただければ分かるかと思いますが、あれ10,000文字書いたんですよね…思い返してもあれが一番大変でした。

まいこんぶ
まいこんぶ
うん…あれは読んでて「これ才くんが全部考えたのか…」って尊敬の気持ちで読んでた!

現在(2019年1月現在)はどんな方が#多才ラボにいらっしゃるか簡単に紹介いただけますか??


さい
さい
大学生、大学院生、ママ、会社員、フリーランスまでさまざまです!

職種的にはデザイナー、ライター、コンサルティング会社勤務、IT関連会社勤務の方まで幅広いですね。

年齢は20代~30代が多くて、男女比は3:7です!
性格的にはとにかくみんな優しい!ガツガツはしてないですかね。


まいこんぶ
まいこんぶ
ほんと、アットホームだよね!
私は結構見るだけになっちゃうこともあるけど、突然雑談投げかけてもみんな優しく返してくれたり、困ってることがあると教えてくれたり…。

#多才ラボの居場所に救われたことが何度もあったなあ。


さい
さい
このWebメディア「まるぽて」もやりたい!って人がやっていて、今はできないけど時間できたら参加したいって感じの方もいて。

まいこんぶ
まいこんぶ
いつでも帰ってこれる場所って感じがすごく温かいよね。

そもそも「まるぽて」を作ろうと思ったのはなぜ??


さい
さい
”器用貧乏な人が好きを絞らず否定せず生きていけるノウハウや戦略を作りたい” がまず一つありました。

あとは「サロン内での知識やノウハウのシェアができていない」「そのため、同じことで消耗し、疲れてしまうというムダが生まれている」ということを以前所属していたオンラインサロンで経験して…。

これを解決するにはサロン内で誰かが経験して得た知識やノウハウを他のメンバーも知ることが出来る仕組みづくりが必要だと思ったからです。


まいこんぶ
まいこんぶ
ほえー!!(関心…T0T;)

さい
さい
書いて世の中に公開することで自分の行動が記録として残るから自信をつけやすいし、より多くの人に認知してもらえますよね。

メンバーは「まるぽて」をライティングスキルやSEOスキルを身につける練習台として活用することができます。


まいこんぶ
まいこんぶ
会社でもWebメディアへ記事を寄稿してるって言ったら、面白いね!って言われた。
私も良い経験させてもらっています!!

最後に「まるぽて」の展望があれば教えてください!


さい
さい
一言でいうと
「器用貧乏が自分らしく生きていくための地図」
になっていくと考えています。
●器用貧乏が自分に自信を持てるようになる
●色んな生き方を知って世界が広がる
●多様なスキルを学ぶことによってより能力の高い自分になれる
●#多才ラボ メンバーの自己開示場所、スキルをつける場所としても機能する

まいこんぶ
まいこんぶ
一通りなんでもできるけど「これだけは負けない!という強みが自分にはない」と思っている人は以外に多くいるんですね。

「自分は器用貧乏だ」
「何をやっても続かない」
「極めることができない」
って感じて生きづらさを感じてる人や、好きなことややりたいことが多すぎてキャパオーバーしてる人に「まるぽて」を読んでほしいですね!

才くん、ありがとうございました!!


さい
さい
#多才ラボはやりたいことが多すぎて生きづらさを感じている人の居場所となっています。

2月1日に第二期のメンバー募集を行いますので、気になっている方は「まるぽて」をチェックしていただけると嬉しいです!

ABOUT ME
まいこんぶ
小学生2人の子をもつ丸の内OL。オバケと言われるコミュ力を活かして自分自身まるごとコンテンツを目指し毎日Twitterで発信中。趣味は写真を撮ること。Illustratorでデザインをする楽しさと喜びを覚えました。